スペイン國王杯1回戦の組み合わせ抽選會が18日に実施され、負傷中の日本代表MF久保建英(20)が所屬するマジョルカの対戦相手が決定した。スペインサッカー連盟が同日に伝えている。

マジョルカ最初の相手であるヒムナスティカ?セゴビアーナは現在、スペイン4部リーグ?グループAで11試合を戦い、3勝3分け5敗の勝ち點12で18チーム中13位。

現時點で1回戦の開催日は決定していないが、今月30日から來月2日の間にアウェーで行われる予定であり、勝ち抜いた場合、來月半ばに2回戦を戦うことになる。

膝を負傷中の久保は現在、ピッチで個人メニューを続けており、早ければ來月4日に行われるスペインリーグ第16節アトレチコ?マドリード戦、もしくは同月10日の第17節セルタ戦で戦列復帰できる可能性があると報じられていた。そのため現時點で國王杯初戦に間に合うかは分からない。

そのほか、國王杯1回戦で日本代表MF柴崎岳がプレーするレガネスは5部ヘレス、岡崎慎司が所屬するカルタヘナは4部ラシン?リオハとそれぞれアウェーで対戦する。

(高橋智行通信員)